fc2ブログ

本格的な冬に入りましたね

 冬の童謡にシンパシーを示せない僕でございます。ほら、地元は炬燵も無いし北風も吹かないし、低温過ぎて雪玉は晩秋と春先しか作れないし。

 北海道で爆弾低気圧が猛威を振るったとのことでした。旭川周辺は雪こそそれなりに降ったものの(それでも積雪値としては平年より少なめな印象)、盆地という地形もあって大荒れまではいかず、特に影響がなかったどころかむしろ寒さが緩んだらしい。

 一方の道東は太平洋側もオホーツク海側も大荒れで、国道道道の通行止が相次ぐなど大変だった様子。昨日の今頃は北見こそR242経由で外界から行き来できるものの、オホーツク海側の市町は軒並み陸路での行き来が不可能な状態で、これはやばいなと。根室では高潮で冬なのに家が冠水。恐ろしい。

 以下、追記で先週末の旅の報告でも(この報告に合わせてタグを設定しております)。

-----------------------------
 【伊東線停車場旅の記録】
 まず地下鉄でJR東京駅へ。東京で東海道線普通列車に乗車、熱海でJR伊東線へ乗り換え。

 PC140004.jpg
 
 これは朝の網代港から伊豆多賀方面を向いた写真。伊豆半島はまだ紅葉末期といった感じ。秋なのか冬なのか。

 以降、網代→宇佐美→伊東→伊豆多賀→来宮の順で下車。下車目的は、それぞれの駅に付属する停車場線の撮影。どれもほとんど徒歩で簡単に撮影できる路線だったので易しかったけどなんべんも下車するのちょっと辛いかも。

 PC140088.jpg

 この写真は伊豆多賀停車場線での1コマ。勾配がきついけどもその分見事なオーシャンビュー停車場線で楽しかった。

 その後、来宮から熱海へ徒歩移動(20分くらいで歩ける)。熱海から普通列車沼津行きで沼津へ。沼津停車場線は既に制覇しているし、光条件が良くないのでパス。

 沼津では結局カーシェア利用でのドライブをしかも結構な時間することになったが・・・。続きはまた後日。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pimabu

Author:pimabu
ある学生の趣味中心のブログ。スペル違いの語をひっくり返しただけの無意味な場所ですが、読んでいただけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR