FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車載カメラを付けたい!(準備編)

 1つ前の記事に引き続き車載ネタ。

 問:さぁ必要な物は分かった。どう手に入れる?
 答え:amazonで買おう

 というわけで「車載 ホルダー」みたいなワードで調べて、そこから関連商品を芋づる式に探索。興味のあるワードを見つければたまに変えたり、価格.comの力も借りたり。

 カメラのシャッターリモコンは比較的迷いがありませんでした。リモートケーブルRM-UC1(正規品)の互換品を買えば良かったのですから。シャッターを押すだけの機能であれば1000円しませんが、インターバルタイマー付きのは2000円弱でした。

 次にカメラを固定する方法。アクションカムの取り付けだったり何だったりというのも含め、こういうのは吸盤付き雲台(カメラホルダー)というのが主流みたいです。他にも、クリップ式や棒に締め付けるタイプのホルダーがありますが、ラインナップが多くかつ強力なのは吸盤のようなので吸盤を使うことで確定。
 ダッシュボードは吸盤との相性が悪いので吸盤用シートみたいなのを下に敷いて固定しようと思ったのですが、そこで見つけたのが、
 こんなの。レビューの評価は上々、貼り付けないのに抜群の安定性。そして値段も手頃。5インチのカーナビ向けとのことだが、そのサイズのカーナビは重量が180g前後のラインナップが多く、XZ-2はその倍の重さ。XZ-2のほうが荷重が均等に台にかかるし重くても安定する?でも倒れたらやだなぁと不安になったが、ダメならマウントの下に滑り止めシートを敷けば良いかもというレビューもあったのでとりあえず単品で試すことに。というわけで吸盤タイプのホルダーと一緒にポチッ。

 1411061113562.jpg

 1日半後、無事到着。奥のが吸盤、手前のがマウント、右のがリモートケーブル。長くなるので続きもポチッ。
1411061074415.jpg

 動作確認を兼ねてカメラに装着。カッコイイ!
 回転式オフィスチェアの上でもほぼ安定(吸盤が馴染むまでは不安定だった)。マウントは吸盤が付く素材のパネルを中心に、三方に重りの入ったシートが広がる構造をしている。シンプルだが、これが意外とずれない。

 ただ、この一式で気になる点としては、思ったよりホルダーが高く、重心が高いのである。大体設置場所から12cmの高さにカメラの底面が来る構造となる。これでダッシュボードに乗っけたらどうなるか?いてもたってもいられずカーシェアを30分だけ予約した。

1411061171027.jpg

 ダッシュボードに設置するとこんな感じ。暗くてわかりにくいけど、ちょっとでかい・・・
 とりあえず撮影など考えずにダッシュボードに置いたまんま近所をウロウロ。普通に走ってる限りはまず倒れることはなかった。一度だけ倒れてヒヤヒヤしたが、それは吸盤の欠陥ではなくマウントごと滑ったせいであり、乗せる位置に気をつければ問題はないことがわかった(ちなみに助手席側の方が視界に入りにくいので今度からは助手席側ダッシュボードに設置することにする)。まぁ急ハンドル急加速減速は車載カメラの有無に関わらずよろしくないのでそこは気をつけよう。通常の交差点右左折では倒れなかったが、高速道路の出入口ランプや山岳の道路ではどうなることか。
 
 結論として、とりあえずはこの一式を積んで車載カメラ屋さんをしてみることにした。やっぱりちょっとでかい気がする。どこか小型化できないか

 次回は、昼に自動でのインターバル撮影の威力を確認してみようと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pimabu

Author:pimabu
ある学生の趣味中心のブログ。スペル違いの語をひっくり返しただけの無意味な場所ですが、読んでいただけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。