FC2ブログ

3泊3日

 11/25~27、3泊3日の日程で東京に行っておりました。
 観光要素はほとんど、というか全くありません。かつて東京で知り合った人たちと前途を祝い合う3日間でした。

 また、3泊3日というのは、飛行機便の遅延により25日の午前0時を過ぎてから羽田に着陸したためだったりします。
 金曜最終で道外に行く場合とかち帯広定刻2005の便に乗りますが、この日は運の悪いことにちょうど20時頃に札幌管制のシステムトラブルにより、復旧まで空域の全便が離陸不可。搭乗便のドアが閉まった頃の出来事でした。

 約1時間半後、帯広空港の滑走路運用時刻をだいぶオーバーし、これは明日便の振替あるかなあと思っていたら、なんと復旧
 22時頃に離陸したJL579便は、そのまま東日本沿岸を遠回りするルートを取って、いつもより東側の銚子上空から、なんと富津上空まで飛び、そこから東京湾に沿って羽田に北からアプローチする。この東京湾沿岸クルーズは遅延便全てに対しサービスされたようで、一定の間隔をおいて別の旅客機が自分の後ろをつけてくるという珍しい光景を楽しんだ。

 のはいいのだが、羽田に着陸した時刻は午前0時。

 空港アクセスは京急蒲田行きの最終が0時20分。荷物を最速で受け取れば間に合う。

 脇目もふらずにターンテーブルに向かうと、なんと荷物が本当に最速でやってくる。0時16分。
 そして、私は何も考えずに京急蒲田行きの最終に飛び乗った・・・のだが、これが大失敗だった

 最終で京急蒲田に到着しても、ここから都心方向へ行く交通機関がない。でも金沢文庫までは行けるみたい。
 しかし、その日の宿は大手町の東横インという、ザ・都心部という立地のホテルだった。詰んだ。

 宿に向かうならタクシーか?いや、川崎あたりならタクシー代より手頃な宿があるだろうから宿チェンジするか?
 と思って東横インにキャンセル料を尋ねたのだが、これが7800円。そういえば都心部の東横インは高かった。

 そんな私は結局蒲田から40分あるいて大森まで移動し距離を縮めた上で、そこからタクシーに乗り5770円かけて宿に着いたら午前2時。
 
 なお、羽田空港から東京駅方面へはリムジンバスの深夜便が存在する。
 その発車時刻は午前1時5分で、所要額は昼行便の倍額の1860円。深夜帯は渋滞の可能性も低いことから、バスのほうが速い上に思いっきり安い

 皆様、後先考えずに行けるところまで最終列車に乗ろうというのはやめましょう。


 そういえば、ホームページ更新予定をこんな感じにしていました。

 2017/10/23週~ 神奈川県道70号秦野清川線: 全4-5部構成を予定
 2017/11/13週~ 十勝オホーツク自動車道 下り線区間2・3
 2017/11/20週~ 新東名高速道路下り線区間4~6: 現開通区間完結予定
 2017/12/11週~ どこでもいいから短小都道府県道: 1本と言わず2,3本
 2017/12/25週~ 東名高速道路下り線区間9~: 少しずつでいいから進める


 あれから1ヶ月、こんな感じに変わると思います。

 2017/11/28週 新東名下り区間4、北海道r457函館漁港線
 2017/12/04週 新東名下り区間5-6
 2017/12/11週 どこか綺麗な都道府県道
 2017/12/25週~ 東名高速道路下り線区間9-11ぐらいまで
 2018/01/01週~ 2018年一発目にふさわしそうなネタ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pimabu

Author:pimabu
ある学生の趣味中心のブログ。スペル違いの語をひっくり返しただけの無意味な場所ですが、読んでいただけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR